ナビゲーション

神奈川県立相模原中央支援学校の校章の由来


相模原中央支援学校の校章


青地に白で、「銀河(天の川)」(本校の共用部分のシンボルカラー及びシンボルイメージ)、 本校教育方針であるキャリア教育において子どもたちが進む「道」、相模原中央支援学校の頭文字「S」をあらわしています。
また、本校の4つの教育部門をハート型のクローバー(色は各教育部門のシンボルカラー、配置は各教育部門の校舎配置)であらわしています。
なお、この校章は、「県立相模原中央支援学校校章募集要項」に基づき募集したデザイン(募集総数128件)から、「県立相模原中央支援学校校章選定委員会」に より決定されたものです。
【参考】各教育部門のシンボルカラー及びシンボルイメージは次のとおりです。
     視覚障害教育部門 :オレンジ・太陽
     聴覚障害教育部門 :水色・鳥
     知的障害教育部門 :みどり・葉
     肢体不自由教育部門:ピンク・花
     共用部分     :青・銀河